ABOUT US
私たちについて

レーザー白内障について

  • 医院案内
  • 医師紹介
  • 最新医療機器
  • オルソケラトロジー
  • 日帰り白内障手術
  • SLT緑内障レーザー治療

近視進行抑制点眼(Myopine)お子様の近視進行を抑制するための目薬です。

海外学会発表のご報告(Conference presentation)

CASE
代表的な症例における当院の治療について

  • 白内障

    白内障
    手術が必要な場合も近隣の医療機関との連携し対応

  • 緑内障

    緑内障
    OCT(3次元眼底像撮影装置)を使い早期発見

  • 飛蚊症

    飛蚊症
    必要に応じたレーザー治療をより安全に行います

  • 網膜疾患

    網膜疾患
    OCT検査でより正確な網膜の状態を検査し診断

USEFUL TIPS
お役立ち「マ目知識」 不定期更新

オルソケラトロジー最新情報

横浜市鶴見区の鶴見中央眼科では、新しく良質な医療を提供する為学会出席を積極的に行い、横浜市の皆様にアップデイ...

丁寧な説明で納得の治療を提供する

横浜鶴見中央眼科

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-2-4
TEL:045-508-1017 
鶴見駅東口すぐ横。

診療時間 土日祝の午後は休診です。

コンタクトレンズ処方ご希望で初めてご来院の方は、午前12:00まで、午後17:00までにご来院お願い致します。

外来担当医表
午前 酒井 勅使川原 大沼 勅使川原 酒井 酒井 金田(一般外来)勅使川原(手術後診察)
午後 大沼 勅使川原 小林 勅使川原 酒井 手術 休診

※学会参加により、やむを得ず担当医が変更する場合があります。
※日曜日は、一般外来は金田先生、手術翌日の方のみ、勅使川原先生が診察します。

pagetop